パワーストーンイメージ

僕が母からもらったパワーストーングリーンフローライトについて

僕が大学の受験をする時、受験前に母からもらった大切な物があります。
それは赤くて小さな巾着袋に入っており、合格祈願と刺繍が施されたものでした。
中身に関しては何も知らず、それを試験会場へ持ったまま、受験を受け、帰宅したことがあります。
どうしても中身が気になってきた僕は、開けても良いものなのかを母に聞き、良いという事だったので、開けてみる事にしました。
帰宅してから中身を見てみると、緑っぽくて紫色の混ざったような大きな石だったので、この石は何だろうと思い、母に尋ねました。
母は、受験に良いお守りになる石だよ、としか答えてくれなかったので、疑問が残ったままだと気の済まない性格の僕は、自分でインターネットなどで調べ物を行い、グリーンフローライトのパワーストーンだったという事を知る事になりました。
グリーンフローライトのパワーストーンは、受験のお守りとしても有効で、頭の疲れをとったり、集中力を高める力などがあることがわかったので、母はこんな効果があるという事を知っていて、この石を選んでくれたのだという事を理解した時は、少し嬉しくて、涙が出そうになりました。
刺繍についても後から聞いたら、実は購入したのではなく、母が家事の空き時間を使い、施してくれたものだったようです。
インターネットサイトで閲覧をしただけなので、それ以上の効果等についてはあまり覚えていませんが、この他にも良い効果がある石だったと思います。
受験をした後、受験結果が送付されてきた時、無事に大学の受験には合格する事ができていたので、グリーンフローライトのお蔭で受験にも合格をする事ができたのかもしれないと思っており、今でも信じています。
今でもその石は大切に保管がしてあって、大学のテストの前には必ず袋ごとグリーンフローライトを握りしめて、自分に喝を入れるようにしていますが、効果も順調に得られているようで、勉強に身が入ります。
元の自宅と比べて遠い場所の大学に進学をしてしまったので、母と顔を合わせる機会なども減ってしまいましたが、次に出会う時までには空き時間を使って、パワーストーンについての勉強をし、母にとって相応しいと思われるパワーストーンのプレゼントを持って帰宅したいと思っています。

Copyright(C) 2010 天然石の力.com All Rights Reserved.