パワーストーンイメージ

パワーストーンとグラウンディングの関係

ある人に、私はグラウンディングが不足気味だといわれたことがあり意味が分からなかったのでいろいろと調べてみました。
グラウンディングとはあまり聞きなれない言葉だと思いますが、意味は、心理、スピリチュアル用語で「自分の根っこを強化すること」を意味します。
ですので、十分な根っこが形成されていないと地に足がつかずふわふわしていたり依存症や、依存的になったり、アップダウンが激しくなったり、自身が無く他者殻など、外部からの状況に傷つきやすくなったりするそうです。
もちろんグラウンディングがすべてというわけではないですが、全体のバランス敵に現代の人は足りていない人が多いようです。
また、グラウンディングが弱い人は底に穴の開いたコップのように、エネルギーが漏れやすいみたいです。
では、その足りていないグラウンディングを、補うための手軽な方法が、パワーストーンと、意志の力を増幅するMerlinsAmuletというペンダントを身に着けるということでした。
パワーストーンは、人それぞれに合った石がありそれを持っていると願いが叶ったり、魔除けになったりと色々な効能があるらしいですが、私は自分が持つまでまったくと言ってよいほど信じてはいませんでした。
こちらのパワーストーンの間違いについても参考にご覧ください。
また、相性の良い石、悪い石というのがあったり、石それぞれに違う効能が有ったりと覚えきれないほどでしたが。
自分の必要としている効能を選べば問題ありませんでした。
また、あえて直感を信じて選んでみるということも大事なようです。
色、輝き、デザインなどから総合して選べば必ず納得のいく石が見つかると思います。
私が、着ける前にいろいろ調べたことなのですが、パワーストーンについて、体験談や口コミでは、実際に効果が得られたというコメントを多く見かけますが、実際のところはどうなのかということでした。
そもそも、地球上のいたるところで生成された鉱物にそんな力があるのだろうかということが疑問でした。
しかし調べていくと、このようなことが書いてありました。
全ての人にパワーを与えてくれる存在という考えは早計で。
持つ人に勇気を与え前に進む意欲を掻き立ててくれる存在だと考えるべきだということでした。
となると、私も持ち始めてから効果があるとおもいましたが、持つことで、自分自身にやる気を持つことができたからだということだと思います。
しかし、実際は、科学的に説明できないことのあるので、一概には言えないと思いますが。
今、なんとなく、やる気が出ない、うまくいかないなどという方は、費用もそれほど掛かりませんし、ためしに持ってみるのもよいかと思います。
また、こちらのパワーストーンの体験談についても参考にご覧ください。

Copyright(C) 2010 天然石の力.com All Rights Reserved.