パワーストーンイメージ

親友の安産を願ってパワーストーンのギフトを送りました

親友と私は、小学生からの友人関係で今でもとても仲良しです。
ある日、親友からの連絡で妊娠したと報告を受けました。
実は2人とも同時期に妊娠したのですが、親友は残念な結果になってしまって私だけ先に出産していました。
親友は、自分がつらいのに私の出産をすごく喜んでくれて今でも家の子をかわいがってくれます。
でも実際は、すごくつらいはずだと思っています。
親友だからこそ、彼女の考えがわかります。
今回の妊娠の報告は、本当に心の底から嬉しかったです。
親友には言えなかったけれど、少し不安も襲いました。
前回のような結果になってしまったらどうしようと。
でも、一番不安なのは親友で私じゃないと思い私の出来ることで彼女を全力で支えようと思いました。
何かプレゼントしたいと思い、色々考えていました。
私の出産の時期に、親友がパワーストーンのギフトを送ってくれたのを思い出しました。
安産や子宝のお守りにと、マザーオパールという石のブレスレットです。
私が使っていたものを彼女に渡そうと思ったのですが、効果が半減しては嫌なので新しく買うことにしました。
本来だったら、パワーストーンは自分の直感で選ぶものらしいのですが妊娠中の親友に負担をかけたくなかったので、私が選んだものをプレゼントする事にしました。
早速パワーストーンのショップにいったのですが、そこでは入荷待ちとのことでネットで探す事にしました。
たくさんのショップから気になるショップを見つけ出して、やっとマザーオパールを見つけました。
そこでは、リングやネックレス、ピアスなどにも加工してくれてるとの事でしたがブレスレットにしてもらいました。
即日発送してくれて、手元に届きました。
ラッピングもかわいくてこれなら親友も喜んでくれると思い、早速プレゼントをもって会いにいきました。
久しぶりに顔を見ましたが、すごく元気そうでよかったです。
しばらく話をして、プレゼントを渡しました。
親友がみてもいいかと聞くので、ちょっと照れくさかったですけどその場で開けてもらいました。
そうしたら、親友の目から涙がこぼれ落ちてきました。
そして、ありがとうと。
私も、親友がびっくりするくらい大泣きしてしまいました。
本当は、どう接していいかわからなかったのです。
親友の気持ちに対して、私ができることがあるのだろうかとずっと思っていました。
親友関係が終わってしまうのではないかと、ずっと不安でした。
だから、親友が喜んでくれてすごく嬉しかったです。
そして、親友は無事出産しました。
2人ともお守りのパワーストンは、いまだに大切にもっています。
みなさんもパワーストーンで幸せになりましょう。

Copyright(C) 2010 天然石の力.com All Rights Reserved.